【お知らせ】「第2回どうすればいいんだろうダイバーシティ&インクルージョン」セミナーの終了のお知らせと次回開催のご案内!

2019年12月23日にアクロス6F会議室にてNPO法人カラフルチェンジラボ主催、株式会社マイソル共催、福岡市後援のもと、「第2回どうすればいいんだろう?ダイバーシティ&インクルージョン」セミナーを開催しました。

第1回に続き多くの反響があり、40社以上の応募と70名近くの参加がありました。
前回の基礎的なダイバーシティ&インクルージョンな内容を少し掘り下げ、「インクルージョン」と「労務と法」という観点から基調講演とパネルディスカッションを行いました。

基調講演①として東京からAllies Connectの代表 東由紀 氏にお越し頂き、「 インクルージョンから始める組織改革 」について講演頂きました。無意識に人を判断してしまう「無意識のバイアス」や企業の取り組みやアライの存在意義などについて語って頂きました。

また、基調講演②として岡野法律事務所の弁護士 岩橋愛佳 氏に「 輝き続ける職場環境作り~労務から考えるLGBTQ~ 」について講演頂きました。労務における法的リスクや社内規定例など具体的な内容について話して頂きました。

第二部のパネルディアスカッションでは、主催のNPO法人カラフルチェンジラボ代表の三浦暢久氏がファシリテーターとなり、第一部で講演頂いた東由紀氏(Allies Connect)と岩橋愛佳氏(岡野法律事務所)のお二人をお迎えし、12月2日に福岡で行われた同性婚裁判の判決の内容も含めパネルディスカッションを行いました。
また、会終了後には交流会の時間を設け、登壇者との交流や、来場者同士の情報交換など積極的に行われていました。

全3回を通じてダイバーシティ&インクルージョンについて考える本セミナーも残り1回となりました。
福岡・九州においても、ダイバーシティ&インクルージョンへの関心が高まりつつある中で、来年に2月5日には『THE 世界大学ランキング日本版2019』で西日本私大1位となり、どこよりもダイバーシティにあふれた大学経営を実践する立命館アジア太平洋大学の出口治明学長に登壇頂くこととなりました。

第三回「どうすればいいんだろう?ダイバーシティ&インクルージョン」

■基調講演
テーマ:「ダイバーシティ経営による成功の鍵」
講師:出口治明 氏(立命館アジア太平洋大学 学長)

※その他、パネルディスカッションなど予定

費用:無料 
定員:100名(先着順)
会場:電気ビル共創館 大会議室
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
申込み: http://u0u0.net/YLu4
問合せ:092-292-8745(マイソル)

お申込みQRコード

Follow me!