MISOLとは

Minority(社会問題)  Solution(解決)

&

Mi(私の) Sol(太陽)

LGBTの方々の社会進出をベースにひとり親、障がい者、出所者などの社会的マイノリティ(Minority)とされる社会課題を持続性のあるビジネスを通じて解決(Solution)していき、それぞれが自分らしく生きていける社会を作り上げていくソーシャルビジネスカンパニー。

それが

ーマイソルー

そして「人」の悩みが解消され、「企業」の人材不足を解消し、「社会」が変わっていくことで、全てに笑顔をもたらす「三方良し」を実現することを使命とします。

≫詳しく見る

 

経営理念

自分らしく生きる社会の実現へ

Mission

「人」「企業」「社会」の全てに笑顔をもたらす

世の中のあらゆる社会的マイノリティが直面する就労上の社会的課題を持続性のあるビジネスを通じて解決していき、「」「企業」「社会」の全てに笑顔をもたらす三方良しの社会へ変えていくこと。そして、また新たな社会問題を解決する組織を生み出し、社会起業家の数だけ社会変革を行うこと

Vision

それぞれの想いと社会の架け橋になる会社

・一人でも多くの人達が自分らしく働ける就業機会を創り出す。

・経歴・性別・性格・嗜好に判断されない就業環境を創り出す

・偏見や認識不足の壁を取り除くための情報発信を行う

Value

信じぬく

・たとえ失敗しても課題解決に向けて挑戦し続けること

・私達を選んでくれる人達に最大限の情熱をもって向き合うこと

・社会問題を取り巻く家族や周辺の人達にも笑顔をもたらすこと


 

事業・サービス

マイソルのビジネスモデル

マイソルでは社会的マイノリティとされる分野の社会課題の解決を求人サイトや研修・コンサルティングなどを通じて働きやすい環境作りを行う「人材サポート事業」を行う一方で、自社内でも雇用を生み出し、マイソル自身がアライのリーディングカンパニーとして積極的に自分らしく生きていける職場環境を生み出すコンタクトセンター事業を展開していきます。そして、こういった取り組みを先進的な事例として多くの企業が取り入れていくことでアライ企業が増えていき徐々に社会に変化をもたらすことを期待しています。


人材サポート事業

安心して働くことができるフレンドリー企業のマッチングに加え、安心して生活できる住居もサポートしながら、働き手、雇い手の双方向の課題を解決していきます。


コンタクトセンター事業

当コンタクトセンターがアライ企業のリーディングカンパニーとして雇用のサポートを行うと共に、当センターメンバーの個性・能力・長所を最大限に活用し、弊社にしか出来ないサービス品質で企業様のアウトソーシング事業をサポートします。また、事業そのものが社会課題を解決する業務、もしくは当社の活動に賛同して下さった企業の業務も積極的に受託していきます。


事業内容の詳細について

≫個人の方はこちら

≫企業のご担当者様はこちら